知っておくべきサクラの見分け方を悪徳ドットネットが教えます

出会い系サイトには、昔からサクラと言われる悪徳会員が潜んでいます。
サクラとは、出会い系会社を運営する男性スタッフ、又は、一般利用者や出会い系誘導業者が男性利用者に対して、女性会員を装い、メールのやりとりを行う者の事を言います。
出会い系業界だけでなく、一般の生活にもサクラは存在し、芸能人の芸能活動中に、観客を多く見せる為に雇われたサクラや、キャンペーンなどで、お金を払い、客が多く寄り集まっている様に見せかける技法でもあります。
あまり、一般の方に被害を与えないので、サクラと分かっても私生活の中でもあまり、重要視されずにいますが、出会い系サイトに潜むサクラまったく別です。
なので、出会い系に潜むサクラの悪徳性や、その悪徳被害に合わない為の、サクラの見分け方や、対処法を悪徳ドットネットが教えます。

サクラについて

サクラを見分ける為のコツ

出会い系に潜むサクラは、男性会員をターゲットとしている事が多いので、男性会員がくつきを見せる技を使ってきます。
実際に女性のふりをしているのは、出会い系会社に勤めるサクラ部隊で固められ、男性スタッフがほとんど、なので、男性の心理が分かり、サクラの手口もかなり巧妙化していることも事実です。
男性が気になる女性の特徴はどんな女性だと思いますか?想像してみて下さい。
悩みを抱えた女性、か弱い女性、少し露出の高い女性、性欲満たしたい淫らな女性、こういった女性に対して、男性は、かなり興味を示す傾向が高く、サクラも、そういった女性を装い、男性会員にアタックをかけてきます。
では、サクラがもたらす悪徳被害とは?
これは、悪徳ドットネットでも一番注意を呼び掛けている項目なのですが、サクラが実際にもたらす悪徳被害は、お金に関する事です。
出会い系サイトでは、女性会員とのメールの交換に、ポイント料金が発生するものが多く存在し、そのほかにも女性会員へのポイントプレゼントであったり、プロフィール写真の公開であったりと、様々なコンテンツでポイントを必要とする場面がありますが、これがサクラの狙いです。
男性会員にポイントを購入させ、様々な方法で、男性会員からポイントを奪い、さらに購入へと導く行動を起こします。
メールであれば、出会う約束をするまでに、ポイントを上手く消費させたり、待ち合わせ場所に向かうまでに頻繁にメール交換を行い、直前で購入へと導いたり、少しエッチな写真を公開して、ポイントを消費させたりと、手口は巧妙化しています。
サクラだと気付かない方は、本物の女性と勘違いをお越し、女性の存在が特別になり、毎日連絡を取りたいからとポイントを購入する方もいますが、それはサクラの手口です。
では、サクラに気づくにはどうすればいいのか?今からその方法を悪徳ドットネットが紹介します。

悪徳ドットネットが教えるサクラの見分け方

サクラを見分けるコツとしては、以下の3つが重要になります。
・露出などいかにも男性を誘う行動を起こす女性会員
・メールのやりとりでは仲良しなのに、会う事は拒否し続ける女性会員
・メールを送ってもないのにやたらと好意を示す女性会員
上記の3つの女性会員は、サクラの会員の特徴とも言える条件です。少しでも上記の無いようにマッチしている女性がいれば、まず、サクラと疑うべきですし、少しでも疑いのある女性会員に関してはメールの返信を行わない事。
出会い系サイトを真面目に利用している女性であれば、好意を示さない男性に対して、ずるずると長い間メールのやりとりは行いませんし、誰が見ているかも分からないサイトで、自身の体を露出することもしません。
好意を持てる男性に出会う事ができれば、会ってみたいと感じるのが当然ですしサイト内でメールのやりとりを行うのが面倒なので、直アドなどの情報を教てくれます。
出会う気もない、連絡先も交換しない女性とのサイト内でのやり取りはサクラに関わらず、時間とお金の無駄になりますので、そういった利用者とは、関わらない事が絶対と悪徳ドットネットは解釈しています。
実際に、性欲満たしたい女性であれば、好意を示す方には、すぐに連絡先を交換してくれる女性がほとんどです。
あきらかに、言動と行動とが比例しない女性会員に関しては、サクラと決めつけるくらいが丁度良いです。
実際にそういったサクラに騙され、数百万円ものポイント料金を購入してしまう男性も存在していますので、サクラに騙される事は本当に危ないのです。
なので、少しでも違和感やおかしいと思う女性に関しては無視をして、利用者は沢山存在しているので、次を探す事に専念することが大事です。

出会い系のサクラはなぜ減らないのか

出会い系サイトに潜むサクラは、その出会い系会社を調査しなければ実際のところ判断が難しいです。
実際にサクラに騙されたからと、訴える証拠もなければ、訴える事もできませんので、利用者はしぶしぶ、お金を支払い、出会い系をして、被害に合った事など、堂々と公表できる方も少ないので
大きな問題へと発展するケースが少ないのです。
しかし、近年では、出会い系に関する悪徳情報がネットを通じて沢山紹介されているため、悪徳被害に合っている事に気づける男性が、増え始めていますし、相談場所も増えています。
出会い系に関する被害も、多く、インターネットが普及した今、悪徳出会い系サイトの被害を減らす為にも警察も力を入れているため、昔ほど被害は減り、悪徳な方法で運営を行う出会い系運営者の逮捕が後を絶ちません。
しかし、出会い系サイトに潜むサクラの存在や証拠をつかむまでには時間がかかるため、そのたび、新しい出会い系サイトもオープンしていくので、サクラの被害もなくなる事はなく、イタチごっこ状態なのも確かです。
なので、一番は、利用者個人個人が、注意を行い、サクラの存在に少し敏感になるべきでもあるのです。
そのためにも、サクラの特徴などを知っておく必要があるので、サクラの特徴や、悪徳サイトの特徴や、存在の情報を含め、これからも悪徳ドットネットの情報を参考にして頂ければと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ